×

CATEGORY

CATEGORY

INFORMATION

MENU

HOME»  ブログ記事一覧»  ようやく・・・

ようやく・・・

ようやく・・・

ようやくですが、一棟分今年収穫する苗の定植(植え付け)が終わりました!!

まだハウス60m分残ってますが・・・((+_+))
まあとりあえず一安心です!

奥日光ではまだまだ霜が降りるほど朝方は冷え込みます。
世間では今週末、真夏日などとニュースになっていますが、今のところはさほど影響はなさそうです。

さて、ここ最近の作業についてです!

潅水(水を流す配管)設備作り

②高設ベンチ
・ラブシート張り
・培土土入れ


③なつおとめ苗の定植
・昨年の夏秋に親株から増やした苗を奥日光・戦場ヶ原で越冬させて今年の栽培用に定植(植え付け)をします!奥日光の厳寒な冬を露地で越えさせえることで力強く、たくましく育ちます。


②の作業は、、

自作で作った高設ベンチに、ラブシートを張っていきます。

この黒いシートの中に培土(土)を入れて、苗を植えます!

③定植の作業です!


ハウスの中ですが、冬場は天井のビニールを取ってしまうのでこの苗は露地と同じ条件で冬を越しています!
この苗を掘り起こして、先ほどの高設ベンチに植えます。


定植中です(^^)/
腰を曲げないので植えやすい❕❕


無事にこのハウスの定植が終わりました(汗)
ちなみにハウスも二重にしました!朝が冷えるのでこれでとりあえずは安心かな?

ひとまず30mハウス一棟の定植は終わりましたが、まだ土耕(土に直に植える)の60mの定植が残っているのでもうひと踏ん張りです(*´з`)

美味しい天空の高原いちごを皆様に食べて頂けるよう明日も頑張ります!

FacebookやInstagramもやってますので、フォロー・いいね頂けると嬉しいです!!

ではでは。。。

 

2018-04-20 21:15:28

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント

お問い合わせ

当園は栃木県の日光連山に囲まれた、たくさんの自然の中でいちごを育てています。
お取り扱いしている商品についてご不明な点がございましたら、
お気軽にお問い合わせくださいませ。

TEL 090-7016-6358

メールでのお問い合わせはこちら